TEL 0977-28-8805
大分県観光情報
トップページ大分県観光情報

大分県観光情報

大分県には、湯布院の他にも様々な観光場所が点在しています。 ほんの一部ではありますが、皆様に大分を楽しんで頂ける情報をご紹介します。 ぜひご活用ください。
古くは大友宗麟公のお膝元として栄えた大分県。その時代では、珍しく見るものを魅了する南蛮文化は、今も大分県のいろんな場所に情緒と風情を残しています。そして今も珍しいものが大分県にはあり、多くの人に好まれ、楽しまれています。ここでは、文化とは関係の無いものですが、目を引くアミューズメント施設をご紹介させていただきます。

セントレジャー城島高原

『セントレジャー城島高原』は阿蘇くじゅう国立公園内、標高700mの久住高原に位置しています。 日本初の木製コースター・ジュピターをはじめとする絶叫マシーンからお子様が楽しめるメリーゴーランドまでアトラクションは豊富。お子様大喜びのおもちゃ王国には、見て・触れて・体験できるおもちゃがたくさん。ホテル、ゴルフ場も隣接してあるので、ご家族、カップルの方が楽しめること間違いなしです。

くじゅう花公園

くじゅう花公園は、阿蘇くじゅう国立公園内、標高850mの久住高原に位置しています。 目前に久住山、遠くに阿蘇五岳を眺望できる絶好のロケーションの中、 面積が20万㎡の園内には春から秋を通じて約500種類、300万本もの花々が咲き誇ります。 ショップやレストランも充実しており、自然とふれあいながらゆったりとした1日が過ごせる施設です。

『うみたまご』

人間はもともと海から生まれたと言われています。無数の生命が生息し、日々進化を繰り返しながら成長している未知の領域「海」。 そんな海からの贈り物がたっぷり詰まった、全く新しいタイプの水族館。「海から生まれた」という気持ちを込めて名付けました。それが「うみたまご」です。

高崎山自然動物園

動物園のサル山をイメージされる方も多いと思いますが、高崎山ではサルが自然の状態で、オリもなく観光客のすぐそばまでやってきます。ちょっと大きめのオスザルから、とっても可愛い子ザルまでどんなサルでもすぐ近くでみることができるんです。「サルと自然が満喫できる場所」

コンタクト

当旅館へのご予約、またはご質問やご相談などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

TEL 0977-28-8805
[受付時間/10:00~19:00]
PAGE TOP